人気ブログランキング |
ハリオアマツバメ・
一日の内の大半を飛行して過ごし鳥類中最速の飛行速度を持つと言われる
体長21cm(翼開長じは50cm強)ほどの「ハリオアマツバメ」が繁殖のため夏鳥として
渡来している高原の池に水を飲みに来ると聞いてはいましたがスピードが速くって
中々撮れないと聞き尻込みをしていましたが少し前に初挑戦をしてきました。
「来たよ~」の声に空を見上げると1羽の鳥が向かってくるのが見え「あれがハリオなの?」と
思いながらファンダーで追いかけましたが早過ぎて見失ってしまう。
ハリオアマツバメは大きな口を開けながら猛スピードで水を飲み進んで行くのだそうです
この一瞬がたまらなくって何度も通われる方もいるとか・・・

早過ぎる~~・無理だわ・・・と思いながらゴミ箱行きの量産を覚悟で連写連写を・・

ハリオアマツバメ
初見のハリオ・・・は意外と可愛い顔をしていているのね。
c0124055_212618.jpg

c0124055_2141811.jpg

大きな口を開け水を飲みながら進む姿は悲しいかなこの一枚だけしかありませんでした。
c0124055_2143735.jpg

水面から飛びあがった時の水しぶきの多さにちょっとばかり驚きを・
c0124055_215117.jpg
c0124055_2154918.jpg
c0124055_21647.jpg
c0124055_2161932.jpg

c0124055_2163749.jpg

最後はグリーンバックで
c0124055_2164944.jpg

Nikon D4 AF-S Nikkor ED 600mm F4D II(IF)

遠くの姿を何とか撮る事が出来た物を大きくトリミングしています。
機会があればもう一度チャレンジし何とかもう少し近くに来た姿を撮ってみたいな。
by guranma2 | 2012-07-02 21:56 | 野鳥
<< ブッポウソウ アカショウビン・・・最終章 >>