アオバト・
とある公園にアオバトがいると聞き行ってきました
早朝にどこからか飛んできて一定の時間が過ぎるとどこかに
飛んで行きまた翌朝飛んでくるらしいア・・

この日はどんよりとした空模様で今にも何かが降ってきそうな天気・
時間がたつにつれてカメラマンの数も増え顔見知りの方たちと
お喋りしながらも撮り見でした。

普通のハトより一回り大きいアオバトは夏の時期海岸に海水を飲みにやってきます
大磯の海岸等が知られていますが別の場所で初めて見た時には数十羽の群れをなして
海面上を飛んだり頭上を飛ぶ時はバサッと云うような羽音が聞こえるんですよ

アオバト
生憎の天気でちょっぴり残念な結果に
お天気のいい日にリベンジ?・・・それまでいるかな~
c0124055_2211259.jpg

下にいるのが♀のアオバト上にいるのが♂のアオバト
♂の肩からの羽の部分に暗赤色があり飛んでいる時には日の丸を付けているようにみえるんですよ
c0124055_22112150.jpg
c0124055_22113363.jpg
c0124055_22114565.jpg

Nikon D300 AF-S Nikkor ED 600mm F4D II(IF)

聞いていた時間のタイムリミットの少し前にどこかに飛んで行ったアオバトを
もう少し待っていようと思っていたのですが小雪がちらついてきたために
この場を引き上げ次の目的地へと移動して待望の鳥さんに出会ってきました
by guranma2 | 2012-01-30 22:50 | 野鳥
<< ミヤマホオジロ コオリガモ(氷鴨) >>