なばなの里イルミネーション・・・
なばなの里ウインターイルミネーションへI-Netの仲間215名と共に
5台のバスを連ねて行ってきました。
なばなの里での滞在時間はお食事タイムも含めて2時間20分ほど・
せっかくだものもう少し時間がほしかったわ。

三脚が使用できませんので手持ちでの撮影ですが夜の撮影には
やはり三脚を使用したいですね。

入場門を入った所にある記念写真ポイント
入れ替わり立ち替わり記念写真を撮る人たちがいて人を入れずに撮るのが大変・
c0124055_21424650.jpg

ビール園前にある光の雲海
ブルーのLEDが輝く雲海の中には2・4mの高さのクリスタルホワイトのアーチがあり
このアーチをくぐると幸せになれるとかでカップルに人気があるそうです
c0124055_2201479.jpg

なばなの里の中心の池で繰り広げられる水上イルミネーションはウインターイルミネーションのシンボル的存在です
幅5m、長さ120mの光の川は木曽三川(木曽川、揖斐川、長良川)を現していて音色に合わせて
色が変化し光の流れを楽しむ事が出来ると思います
c0124055_21432686.jpg

ズームアップして・・・みんな何を食べているのかな?
c0124055_21433694.jpg

池の中央にある橋の上は大人気のポイントで土日は橋の上が人で埋まる程になる事も・
川と共にチャペルの色も変化しいつまで見ていてもあきないんですよ
c0124055_2214837.jpg

川の流れを側面から撮ってみました
c0124055_2144310.jpg

アイランド富士のUFO?と共に
c0124055_21441451.jpg

光の回廊「華回廊」
120万球の白熱電球が輝く200mの光のトンネル内は温かさが包み込んでくれます
電球の一つ一つには花びら型のソケットが付けられていて光をより柔らかくしているそうです
c0124055_21443450.jpg

光のトンネルの出口に下がる一粒の宝石?
c0124055_21451443.jpg

帰り途に光のトンネルを外側側から撮ってみました
c0124055_2254113.jpg

Nikon D300 AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G(IF)

光のトンネルの先に見えるのはなんでしょう?・・・次回に
by guranma2 | 2011-12-14 10:40 | 夜景
<< なばなの里イルミネーション・・・続き 皆既月食 >>