タグ:オオハム ( 2 ) タグの人気記事
オオハム飛んだよ!
パタパタを2回?それ以外は波間にプカリ、プカリのオオハムさん・
撮り始めてから1時間ほど過ぎても同じような写真ばかりだろうと思い
引き上げることにして浜辺を歩き始め2~3分ほどたったころだと思うのですが
何かに惹かれるように振り返ってみると何とオオハムが飛び出したところ・・
「あっ、飛んだ飛んだ」と思わず声をだすとともにあわててレンズを・・・
吃驚ですね~・・オオハムの飛翔が見れるとは。


何度か水面をキックしながら水面すれすれに目の前を通り過ぎ
そのうちに姿が見え無くなってしまい・・・で、撮れていたのが下の写真でした
c0124055_19444679.jpg
c0124055_19445382.jpg
c0124055_1945644.jpg
c0124055_19451857.jpg
c0124055_19453233.jpg
c0124055_19454833.jpg
c0124055_1946821.jpg
c0124055_19501292.jpg
c0124055_19502135.jpg
c0124055_19441769.jpg
c0124055_19442427.jpg
c0124055_19443119.jpg

Nikon D4 AF-S Nikkor ED 600mm F4D II(IF)

その後しばらく別のカメラマンさん達と雑談しながら帰ってくるかもと待ちましたが
残念ながら帰って来てはくれませんでした。
実はですねこの日寝過ごしてしまい現地到着が後一時間遅かったなら
オオハムに出会えなかったんですよ。
by guranma2 | 2013-06-12 10:25 | 野鳥 | Comments(8)
オオハム
鳥の名前にも「えぇ、どうしてこんな名が?」って思うものがありますが
今回初見初撮りとなったオオハムもそのうちの一つなんですよ。
この名前を聞いて思い浮かべたのが食べるハムでした・

日本には冬鳥として飛来しますが近くでは中々見ることができないと聞いていました。
そのオオハムが30~40m位の近さで見れしかもとっても綺麗な夏羽でこんなチャンスは
滅多にないと聞き5月下旬にちょっこと遠征・・
朝6時頃現地に着くものの姿が見えない・・・・で車を止めるところを確保しその辺りを捜し歩いてみようと
思っているととなりに留まった車から「向こうの方にいたけど100m位沖合で遠すぎるね」と声掛けが。
その後に「さっき会いましたね、同じところだったんだ」 「えぇ、お会いしましたね」そんな話をしながら
準備をし浜辺を歩いてオオハムがいる場所へ向かっては見たものの沖合に波に身を任せて
浮かんでいるだけ、「どうしようもないねぇ、もう少し近くに来ないと」と話しながら待ちますその時を。
と言ってももしもっと遠くに行ってしまうかもと思いシャッターは押しちゃうんですね、
ごみ箱行きになると解ってはいても・・・・・で、来ました、来ました30m~40m位の近さまでね。

オオハム夏羽
距離は40m位?
c0124055_19491035.jpg

パールのネックレスをしているような首元が印象的
さらに近づいてきて30m位に
c0124055_19493940.jpg

赤い目が・・
c0124055_19492420.jpg

浮かんでいるだけかな^と思っていると突然パタパタが
c0124055_19495378.jpg
c0124055_1950258.jpg
c0124055_1950945.jpg

飛んじゃうのかな?・・いいえ、この後またプカリ、プカリでした
c0124055_19501857.jpg

Nikon D4 AF-S Nikkor ED 600mm F4D II(IF)

次回もオオハム?
by guranma2 | 2013-06-06 20:08 | 野鳥 | Comments(14)