タグ:オウゴンチョウ ( 1 ) タグの人気記事
オウゴンチョウ(黄金鳥)・
コスノビ?それとも旅行記の続き?どっちにしようか・・
いやいや、今日は今だにアップしていない初見の鳥があるじゃないの
と云う事でオウゴンチョウと云う鳥さんです

10月2日、彼岸花に留るノビタキを求めて古都にプチ遠征した時に
今までに見たこともない鳥に出会う事が出来ました。
前日は多くのカメラマンさんが見えていたそうですがこの日は地元の方2人と私だけ。
お二人は」前回行った時にお会いしている方で「何やろ、変わった鳥がいてんのや」・・
「えっどんな鳥ですか?」・・・おじさまはカメラのプレビュー画面で
「この鳥やで~見たことないわ、なんやろな~」 「綺麗な鳥ですね~もういませんか?」
「今はいてへんけどまた見たら教えてあげるわ」 「お願いしますね~」
そんな言葉を交わしながら彼岸花に留るノビタキを待ちますが目はキョロキョロ・・

「いたで~今あそこの下に降りたわ」その言葉の方へ行き上がってくるのをじっと待ちます
「あ、上がってきた、あがってきた」「あっ、いるいる、綺麗やね~」・ 
この時の興奮、解るかな~解んないでしょうね~」
で、これが初見となったオウゴンチョウです
c0124055_21452486.jpg

後姿も綺麗だね・
c0124055_21454288.jpg

その後スズメの集団と飛びまわり遠いお屋根の上で一休み中?・
どこにいるか解りますか~?・・
c0124055_21463472.jpg

証拠写真は撮れたし本命のノビタキさんを撮らなくっちゃ・・
彼岸花に留ってくれないかな~なんて思いながらふっと横を向くと
ななんといつの間に来たのかオウゴンチョウが絶好の場所に留っているじゃないの
*横画像を立て画像にトリミングしています*
c0124055_21461196.jpg

Nikon D300 AF-S Nikkor ED 600mm F4D II(IF)

家に帰りあれこれと検索して名前を探しましたが見つからずK氏にSOSをして教えていただきました・・・ありがとうございます。

スズメ目ハタオリドリ科、全長10-12cmでアフリカ中南部に生息している鳥で
日本ではペット用に輸入されたものが篭脱けの鳥として存在しているようです


by guranma2 | 2011-10-17 22:34 | 野鳥 | Comments(14)