<   2011年 12月 ( 18 )   > この月の画像一覧
今年最後の更新・
今年も残す所一日と数時間となってしまいました。
東日本を襲った大地震や台風による被害など大きな出来事があり
色々と考えさせられる一年でもありました。

鳥見先での出会いやブログ友さん達のやり取りは楽しく励みにもなりましたし
未熟な当方のブログにお付き合いいただいている事に感謝、感謝です。

来年も変わらぬお付き合いをいただけますようにお願いいたします。

年内にお返事が書けないかも知れませんのでコメント欄を閉じさせていただきました


新しい年が皆さんにとって大きく羽ばたける年でありますように
c0124055_2311216.jpg

Nikon D300 AF-S Nikkor ED 600mm F4D II(IF)TC-14EⅡ

by guranma2 | 2011-12-30 17:48 | 雑記 | Comments(0)
コチョウゲンボウ・
オスのコチョウゲンボウを求めてプチ遠征し広い田園を捜しまわりましたが姿なし
代わりに姿を見せてくれたのがコチョウゲンボウの♀でした。

遠くの田んぼのあぜ道でコチョウゲンの♀発見
後から来た方が幼鳥のようだと言われていましたが私にはさっぱり解りません
c0124055_23124894.jpg

遠くはなれていても目は鋭くカメラを意識しているのかな?
c0124055_23125495.jpg

飛ぶかな?飛べ!・・残念ながら飛んではくれませんでした
c0124055_2313262.jpg

やはりカメラの方を睨んでいるような気が・・
c0124055_2313916.jpg

Nikon D300 AF-S Nikkor ED 600mm F4D II(IF)

綺麗な♂のコチョウゲンを期待していたのですが結果は♀でしたが
コチョウゲンは初見になりますので♀でも大成果でした。

この鳥も車内からの撮影でした。
by guranma2 | 2011-12-29 23:03 | 野鳥 | Comments(4)
アリスイ・
体長17~18センチのアリスイ
羽色から爬虫類を想像しまるで古代から進化していないような鳥です。
この鳥に会うのは2回目なんですがお世辞にも綺麗とか可愛いとは言えませんが
どこででも見れるかと云えばそうでもないような気がします。
ダーウィンが来たで放送されたのを見られた方もお見えかと思いますが
アリスイは世界一長い舌を持つ鳥なんですって・
そのなが~い舌で食べるのはアリ名前の由来もそんな所から来ているのでしょうかね
テレビでは長い舌をアリの巣穴に突っ込み蛹をとっている所だったかな?

ピントがちっとも会いませんでした・
トリミングとのWパンチでお見苦しい点はご勘弁の程を。

木肌と同じような色をしているためとまる所によっては見逃してしまいそうです
c0124055_2155960.jpg
c0124055_21552437.jpg

ススキの穂に何か見つけたらしくピンク色の舌を少し出して・・
c0124055_2155359.jpg

羽繕い中のひとコマ
c0124055_21554788.jpg

Nikon D300 AF-S Nikkor ED 600mm F4D II(IF)

アリスイの舌を出した所は初めて見たという方が周りには
結構見えましたがもちろん私も初めてでした。・
by guranma2 | 2011-12-28 22:21 | 野鳥 | Comments(6)
ベニマシコ・
本当は毎日更新して撮ったものはその日の内とはいかなくっても
旬の内にと云うのが理想だと思うのですがそれが出来ないんですよ・・私。
そんな訳で在庫の鳥さんたちを順に登場と行きましょうか・・

採食中のベニマシコ ♀
撮ったのは9月の終わり頃でまだ木々の葉も青々しています
c0124055_211646.jpg
c0124055_21161619.jpg

ベニマシコ ♂ ・・ここに留ってくれるとバックもスッキリしていい感じ?
c0124055_21164027.jpg

↑のもですがもう少し近くで撮りたかったよぉ~・
c0124055_21165237.jpg

最後にもう一度 ♀を
c0124055_2117790.jpg

Nikon D300 AF-S Nikkor ED 600mm F4D II(IF)

今頃は♂の赤味も増してさらに綺麗になっているかしら?
by guranma2 | 2011-12-26 22:25 | 野鳥 | Comments(12)
冬花火・
先の138タワーの所でも書きましたが12月に入ると土曜日の
7時半から15分間だけ花火が打ち上げられます。
ここの花火は一度対岸から花火にタワを入れて撮った事がありますが
今回は欲張ってイルミネーションも入れてみようと公園内から撮ってみました

結果的には露出時間を長くするとイルミネーションが白飛び、短ければ花火がしょぼい、
腕の悪さもあるのでしょうが欲張り過ぎは駄目だと言う事が解りいい経験にもなりました。


c0124055_2342052.jpg

c0124055_2335911.jpg

c0124055_2341146.jpg

c0124055_2343340.jpg

少し右前に前進して撮って見ました
c0124055_2344227.jpg
c0124055_2345736.jpg
c0124055_235456.jpg
c0124055_2351838.jpg

Nikon D300 + 15mm F2.8 EX DIAGONAL FISHEYE

ちなみに対岸から撮ったものはhttp://enjoylifu.exblog.jp/10330502/に・
by guranma2 | 2011-12-25 23:46 | 花火 | Comments(8)
138タワー・イルミネーション
我が家から車で30分ほどの所に河川敷を利用した国営の138タワー公園があります。
毎年この時期になると公園内でイルミネーションが行われます。
そして12月に入ると毎土曜日に7時半から15分間だけですが花火が打ち上げられますが
今年は17日の土曜日が最後ということで行っては見たものの大変な混みようで
駐車場は満杯で河川敷に誘導され駐車した所は公園から離れた所となってしまいました。
ここでもLEDのイルミネーションでした

ここのシンボル高さ138メートルの展望タワー「ツインアーチ138」を入れて撮ってみました
大きな木のイルミネーションからは流れ星も・
c0124055_232195.jpg

角度を変えて、カルガモ親子?と共に・
c0124055_23212722.jpg

球形の部屋は記念写真の人気スポットでした
c0124055_23214098.jpg
c0124055_23215151.jpg

手前のイルミネーションは大きな声や音を立てると点灯して光が広がっていきます
c0124055_2322230.jpg
c0124055_23221365.jpg

今年はこの場所で15分間の花火を見る(撮る)事にしました
c0124055_23222396.jpg

スマイリーツリー
ツリーのそばに置いてある自家発電用の自転車を漕ぐと笑顔が点灯しここも人気のスポットに
c0124055_23223782.jpg

Nikon D300 15mm F2.8 EX DIAGONAL FISHEYE

by guranma2 | 2011-12-25 06:00 | 夜景 | Comments(8)
クリスマス・
今夜はクリスマスイブ・
クリスマス寒波が襲来だとか・
皆さんの所はいかがですか?
空からちらちらと白いものが舞ってはいませんか?。

皆さん、素敵なイブをお過ごしくださいませ
c0124055_021253.jpg


by guranma2 | 2011-12-24 17:25 | Wordお絵かき | Comments(8)
ホシムクドリ・・・リベンジ?
一度も見た事のない鳥に対しては「どんな状況でもいいから一度見てみたい」と思い
いざ目の前にするともう少し近くでとか枝被りなしで等々と欲が出てきます。
このホシムクドリも初めて見た日は曇り空、そこで晴れた日にと数日後に再び行ってきました。
現地に到着したもののムクドリの群れどころか姿も無し、柿の実は前回よりも奥に少し残っているだけ
1時間くらい待った頃にムクドリが少し筒ずつ電線に集まってきてその中にホシムクドリが・・・ヤッタネ!

ホシムクドリとムクドリのツーショット・・・・今回はキャッチアイがでました。 
c0124055_2011898.jpg

ホシムク飛んだよ!
c0124055_20148100.jpg

前回よりは羽の色が綺麗い?・
c0124055_202167.jpg

2羽のうち色の綺麗でない方が♀らしいと言われたけれどこれがそうかな?・
c0124055_2023489.jpg

何とか2羽が並んだ所も撮れました。
c0124055_203312.jpg

遠くの柿の木に、実はすっかり食べつくされていた・・・・トリミング無し
c0124055_2032080.jpg

飛んで来た時には咥えていなかったのにいつのまにかムクドリの口に木の実が
もしかして呑み込んでいたものを出したの?
c0124055_204751.jpg

スマートな留り姿も
c0124055_2042286.jpg

♀かな?
c0124055_2043144.jpg

Nikon D300 AF-S Nikkor ED 600mm F4D II(IF)TC-14EⅡ

晴れの日だったこの日は羽の色が部分的にグリーンや赤紫に変化し
綺麗なホシムクドリを見る事が出来ました。
空抜けの姿ばかりでしたがそんなに贅沢ばかりいっては駄目ね。
ムクドリはどこでも見る事が出来るのにホシムクは中々見る事ができません。
来年も会えるかな?・・・・会えますように!!
by guranma2 | 2011-12-23 23:27 | 野鳥 | Comments(10)
ホシムクドリ・
日本には冬鳥として渡来する数少ない鳥ホシムクドリは体長22cm程でムクドリよりも少し小さく
名前の由来は暗い体色に星状の斑点がある事から来ているそうです

前の記事での謎かけの正解は右から9番目の鳥さんです。
書き方が悪かった(2羽確認)ために惑わせてしまいごめんなさいね。

右から四番目の鳥がホシムクドリです
日本ではムクドリの群れと共に行動することが多いそうでこの日も40~50羽の群れと共に
電線と柿の木を行ったり来たりして柿の実を食べていました
c0124055_10133299.jpg

晴れていたらアイがでるのかしら・・・・やはり目に光がないと駄目ですね
c0124055_1014412.jpg

何とか2羽を一緒に撮る事が出来ました。
c0124055_10142283.jpg

美味しいかな?  右側がどこにでもいるムクドリです
c0124055_101445100.jpg
c0124055_1015667.jpg
c0124055_1015236.jpg

光沢のある羽は光の当たり具合で綺麗に輝くそうです
c0124055_10153311.jpg

Nikon D300 AF-S Nikkor ED 600mm F4D II(IF)+TC-14EⅡ
車内からの撮影でかなりトリミングをしています

やっと会えたホシムクドリ、しかも2羽もね・・
この日のお天気は晴れの予定だったのにあいにくの曇り空
時折見せる雲の切れ間の時にはホシムクドリはいない・・・上手くいかない物ですね。
お天気のいい日に光り輝くと言う綺麗な羽色のホシムクドリを見てみたいな~
by guranma2 | 2011-12-19 10:34 | 野鳥 | Comments(18)
嫌われ者?と一緒に・
ある国では嫌われている鳥も別の国ではバーダーに人気者に。
日本には数少ない冬鳥として飛来するこの鳥も中々見る事が
出来ない鳥の中に入るのではないかしら?
そんな鳥さんにやっとあう事が出来ました。
車で移動しながら電線にムクドリの群れが留っているのを見つけましたが
そばまでは近寄れず車内からの撮影となりましたが2羽いる事を確認出来ました。


日本ではどちらかと云えば嫌われぎみのムクドリの群れと共に行動する
鳥ですがどこにいるか解りますか?
c0124055_9592691.jpg

Nikon D300 AF-S Nikkor ED 600mm F4D II(IF) +TC-14E II

謎かけ見たいで申し訳ないですが写真の整理がこれからですので
鳥の名前と写真は次回と云う事でお許しのほどを・・
by guranma2 | 2011-12-16 10:16 | 野鳥 | Comments(10)