<   2011年 08月 ( 14 )   > この月の画像一覧
ツミ・・・幼鳥
暑い暑い夏の休日、今日はどこへも行かず冷房の利いた部屋で過ごそうかな?
と思いながらもジッとしている事が出来ずお昼前にツミがいるという場所へ・
車を止める所は満杯で別の場所を探すのに一苦労・・
どうやら良い場所が限られているようで顔見知りの方たちも見えて「遅いよ」との声が・・

小さな猛禽ツミはオスが体長27cm、メスが30cmで翼開長じは50~60cm位になるとか。


後姿ですが良い場所に留ってくれました・・
c0124055_2251355.jpg

場所を変えて…600mmではデカ過ぎて・・
c0124055_2254674.jpg

またまた移動、今度は正面から・・
c0124055_2262613.jpg

羽繕い中の一こま・・
c0124055_2264121.jpg

D300 AF-S Nikkor ED 600mm F4D II(IF)すべてノートリです

tokorode
鳥っていつまでが雛でいつからが幼鳥というのかしら?
by guranma2 | 2011-08-30 22:34 | 野鳥 | Comments(12)
朝焼け・
標高2100mちょっとの所で朝焼けを見る事が出来ました。
ご来光を見るためでしょうか駐車場は早朝から満杯です。
鳥見には早すぎるため車中で仮眠中に隣の車のおじさまが
バッタンバッタンとドアの開け閉めでうるさい事・・
外を見ると木々の間から赤い・・・これって朝焼け?

4時53分2秒、西の空にはお月さまが・
c0124055_23231268.jpg

4時55分13秒の東の空・
c0124055_23232940.jpg

4時56分56秒、雲の間から朝焼けが帯状に・
c0124055_23234864.jpg

5時7分4秒、雲の間から朝日が・・
c0124055_23241240.jpg

Nikon D2x AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G(IF) 手持ち撮影

久しぶりに見た日の出は肌寒さを感じるお山、途中で雲がかかり
ちょっぴり残念でしたがお月さまと日の出を同時刻に見れるとは
何とも不思議な気分を味わいました。
バッタンバッタンの音がしなかったらこんな光景を見る事が
出来なかったと思うと少しはおじさまに感謝かな?
by guranma2 | 2011-08-24 23:51 | 風景 | Comments(16)
スマホ・
携帯電話を遂にスマートホンに替えちゃいました。
とりあえず電話とネットの操作法方だけは覚えて後は追々と・・
何て言っているけれど使いこなせるかな~とだんだん心配に。

機種はこれ・・・
c0124055_21193232.jpg
c0124055_21195317.jpg

解らない所は息子に聞けばいいなんて思っていたらこんな本を買ってきてくれました
先手を打たれた感じ・・でも結構解りやすく書いてありますよ・
c0124055_22134086.jpg


「そうそうSkypeを入れてみようかな?後はどんなソフト入れようか」何て
思いながら結構楽しんでいるワ・タ・シです。

by guranma2 | 2011-08-23 21:39 | 雑記 | Comments(7)
ホシガラス・
ホシガラスに会いにお山に行ってきました。
昨年ははるか遠くを飛ぶ姿(多分ホシガラス)を見ただけでしたが
今回は目の前で見る事が出来ました。

体長33センチ前後でハトくらいの大きさでしょうか?
体色は黒茶で白い斑点があり翼と上尾は青実が掛った黒で光沢があります。

バックにグリーンが入り良い所に留ってくれたのですが遠かった~・
4枚目まではトリミングをしています・
c0124055_21142650.jpg
c0124055_21145350.jpg
c0124055_21152189.jpg

c0124055_2120714.jpg

ここからはノートリミングです・
目の前に留ってくれたのは良いけれど余りにも近すぎて
でかでかホシガラスさんになってしまいました・
c0124055_21155791.jpg

c0124055_21161746.jpg
c0124055_21163268.jpg

Nikon D300 AF-S Nikkor ED 600mm F4D II(IF)

遠すぎたり近すぎたりとうまい具合にはいかない物ですね。
でも見る事が出来たんですもの贅沢を云っては駄目ですよね。
初めて見たホシガラスの白い斑点がハートのように見えました。
by guranma2 | 2011-08-21 21:12 | 野鳥 | Comments(15)
諏訪湖祭湖上花火大会・・・最終・
打ち上げ数3万9000発、約2時間に渡って繰り広げられる花火も
いよいよクライマックスへ・・・いよいよ水上花火の打ち上げだよ。
諏訪の花火では水上花火がありこれが見たくって今回参加したんですよ。

Kiss of Fireと名付けられた水上大スターマインは両サイドから
リズミカルな音と共に中央に寄ってきてチュッ・・
その上で尺玉が綺麗に花開きます。

c0124055_2148561.jpg
c0124055_21491581.jpg


Kiss of Fireはやはり動画で見ていただくのが一番と思いコンデジで・・
余り綺麗には撮れませんでしたが雰囲気だけでも味わっていただければ嬉しいです・



フィナーレを飾るのはナイヤガラ瀑布・・・・水の精、光の精・
約2キロメートル程もある大ナイヤガラは諏訪湖ならでの物でしょうね。
c0124055_2285065.jpg
c0124055_2291155.jpg

Nikon D2x AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G(IF)

諏訪湖祭湖上花火に最後までお付き合いいただきありがとうございます。
by guranma2 | 2011-08-20 21:47 | 花火 | Comments(14)
諏訪湖祭湖上花火大会・・・②
心配した雨も無く花火開始と共に次々に打ち上げられる音と光の競演・
スターマインと共に上がる尺玉花火や今までに見た事もないような
花火の数々にシャッターを押すのも忘れ見とれてしまいました。


c0124055_21174181.jpg
c0124055_21181819.jpg
c0124055_21182994.jpg
c0124055_21184459.jpg
c0124055_2119437.jpg
c0124055_2119213.jpg
c0124055_21193485.jpg

Nikon D2x AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G(IF)

今回尺玉はほとんどがフレームアウトとなってしまいましたが
諏訪の街並みが映り込んでいたからいいかな?なんて自分で慰めています。
by guranma2 | 2011-08-19 21:32 | 花火 | Comments(18)
諏訪湖祭湖上花火大会・・・①
8月15日、諏訪湖祭湖上花火大会に行ってきました。
大規模の花火大会で一度は行ってみたいと思っていましたが
今回やっと行く事が出来ました。
今年で63回目を迎える諏訪湖の花火は終戦復興を願って
昭和24年8月15日に開催され現在にいたっているそうです。
3万9千発の花火が次々と打ち上げられ観客を魅了。

諏訪湖花火の初めは動画から・・・
Panasonic DMC-TZ7で撮ってきました・

by guranma2 | 2011-08-16 23:29 | 花火 | Comments(8)
第32回日本ライン納涼花火大会・
8月10日木曽川河畔で開催された花火大会に行ってきました。
4艘の船から打ち上げられる花火は3000発・・
3号玉とスターマインが中心で規模こそ大きくはありませんが
鵜飼い船とライトアップされた国宝犬山城を同時に見る事が出来ますよ。


c0124055_1075718.jpg
c0124055_1093177.jpg
c0124055_1094879.jpg
c0124055_1010924.jpg

下四枚はカメラ内合成をして見ました。
c0124055_10583395.jpg

c0124055_10104263.jpg
c0124055_10105617.jpg

c0124055_1059848.jpg

Nikon D2x AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G(IF)


コンデジ花火モードで動画を撮り比べるために F550EXRをデジ一のアクセサリーシューにDMC-TZ7はグランパに頼んでいました。
F550EXR動画はプレビュー後誤って削除してしまいましたが感じとしてはDMC-TZ7の方が良いような気がします

手持ちで少々揺れていますがPanasonic DMC-TZ7花火モードで撮った動画です

by guranma2 | 2011-08-12 10:06 | 花火 | Comments(14)
ウグイス・
ホ~ホケキョッ!!高原で良く聞きこえてた鳴き声です。
ウグイスは鳴き声は聞こえても中々姿を見る事が出来ません。
5日の高原ではヤナギランの他にもう一つひそかに期待を
していたものがあったんですよ、それは「シシウドに留るノビタキ」。
シシウドの咲いている所でノビタキが来るのを待っていると
後ろの方から大きな声でホ~ホケキョッ!!・・
声の聞こえてくる方を双眼鏡で捜して見ると何とシシウドに留って
鳴いているウグイスを発見!!・・・・ちょっと解りずらいかな~?


まるでシシウドの花を日傘代わりにしているようです・・
c0124055_23302646.jpg

ちょっと大きめにトリミング・・
c0124055_23304098.jpg

この格好は「ケキョ」って鳴いた所かな?
c0124055_23305380.jpg

くつろぎタイム中・・・まったりとした姿も良いね・
c0124055_23312631.jpg

「ううん、あれはなんだ?」 「しまった見つかってしまった」・・
c0124055_23315114.jpg

飛び去るかと思ったのですが場所を変えてもうひと鳴き「ホ~ホケキョ」
c0124055_2332377.jpg

Nikon D300 AF-S Nikkor ED 600mm F4D II(IF)

ウグイスを撮ったのは2年ほど前に一度あるだけですので
今回シシウドに留った所を撮れたのはチョ~ラッキー!!でした。
by guranma2 | 2011-08-09 23:57 | 野鳥 | Comments(14)
高原のノビタキ・・・最終章
今日は高原のノビタキ最終章として8月5日に遠征した時の物を・・
前回行った時の「ヤナギランとノビタキもいいですよ」との言葉が
耳から離れず前回泊まった所の女将さんに聞くと「咲いていますよ」と
言われ早速行ったのですが花の咲いている所はあっても肝心のノビタキがいない。
「まぁ、こんな時もあるわ」と諦めモードに・・
でも諦めきれず早朝に寄り高原の花を撮った所に再び寄ってみる事に。
そこで幸運にもヤナギランに留るノビタキを撮る事が出来たんですよ。

PM9時40分に1枚(4枚目)追加しました。

まずはヤナギランの花から・・
c0124055_162192.jpg

ヤッタネ!・・・初めに来てくれたのはオスのノビタキ・
風に揺られていました
c0124055_16212360.jpg

幼鳥のノビタキ・・・
メスのノビタキかと思っていたのですが巣立ちした雛だと教えていただきました
c0124055_16213733.jpg

どんな仕草をしても可愛いいのよね~・
c0124055_21401935.jpg

頭の上を飛ぶ虫の方を見上げる姿はまだあどけないですね・・
c0124055_162204.jpg

♂のノビタキを正面から・・・
c0124055_16222363.jpg

中々近くには留ってくれませんでした・・
c0124055_16223874.jpg

最後はさらに遠くて花の間で見え隠れ・・
c0124055_16224885.jpg

Nikon D300 AF-S Nikkor ED 600mm F4D II(IF)
1枚目はNikon D80 AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G(IF)で
1枚目以外はすべてトリミングをしています。

時折吹く風に揺られ花の間に姿が隠れたりして中々ピントが合わないし
成鳥は留ってもあっという間に飛び去ってしまったりとしましたが
何とか遠征の成果はあったのではと思います。

ノビタキシリーズ最終章までお付き合いいただきありがとうございました。
by guranma2 | 2011-08-08 16:48 | 野鳥 | Comments(12)