<   2010年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧
世界に一着だけの・・
六月も今日で終わり、”ジューンブライト”となった女性はどれほどいるのかしら?・
今はカメラを持って出歩いていますが以前は「趣味は・」と聞かれれば「手芸です」と
答えるくらい大好きだったんですよ。
今までで一番の大作はウェディングドレスなんですよ。

写真が八枚もありますので興味のない方はスルーしてくださいね。

アルバムをスキャンして・・
c0124055_21143749.jpg

後ろ姿・・編み地は薔薇の花のもようを(少しはわかるかしら?)・
c0124055_21145214.jpg

横からはこんなんです・・・ドレスの裾は2メートルほどのトレーンを・
c0124055_21151823.jpg

背中のボタンはパール素材で・
ウェストにはネット編みで大きなリボンを取り付けて・・
c0124055_21152989.jpg

上着部分には約100枚の花のモチーフを取り付けています。
花の中心にはチェコビーズを編み地には光があたるとオーロラ色に輝く素材を
編み混ぜていますがここでは余り解りませんね・
c0124055_21171195.jpg

花のモチーフでチョーカーを・・
c0124055_21172532.jpg

こちらはイヤリング・・
c0124055_21173522.jpg

特殊なソフトを使いパソコンで模様と製図を作成し編み機と接続して編んでいきます。
右側の花の模様がドレスに使用したものでこの場面はゲージをとっているところ。
この後に実際の寸法の目数、段数を割り出して編んでいきます。
c0124055_21174421.jpg


私自身が自作のドレスで嫁ぎその写真を見た娘がよく「私が結婚する時に編んでくれる?」と
よく云っていたんですがまさか本当のことになろうとは・・・

このドレスに使った糸はシルクで太さは木綿糸位ですので編みあがりもしなやかです。
背が低く小柄な娘のために少しでもスラッと見えるようにとウエストはハイウエストに、
上着の部分には100枚ほどの花のモチーフを取り付けて少しボリュームをだしています。
スカート部分は前が8枚剥ぎ、後ろが12枚剥ぎで裾の部分は2メートルほどのトレーンを・・

アクセサリーは借りる予定でしたが式場の美容師さんの「同じ素材でできませんか?」と
云う声で急きょ作成することになりました。
そしてベールは「せっかくの背中の部分が隠れてしまうから」と
美容師さんのアドバイスで付けなかったんですよ。

白無垢で式をあげ文金高島田に色内掛けとこのウェディングドレスで披露宴
そんな娘も今では小二の男の子を持つ母親に・・
あっ、でもこのドレスなんですがいまだに我が家に置いてあるんですよね。

最後までお付き合いた皆様、ありがとうございました。
by guranma2 | 2010-06-30 22:10 | ポートレート | Comments(19)
大賀ハス・・
日曜日に雨の上がるのを待ってハスの花を見に行ってきました。
2000年の眠りから覚め鮮やかな花を咲かせる大賀ハス・・
数日前に新聞で”大賀ハス”が咲き始めたという記事が載っていたので
出かけたのですがまだ少し早かったかな?・
それとハスは朝早く出ないといけませんね、夜明けとと共に咲き始め
9時頃から萎み始めるそうですからね・・

かろうじて咲いている花を見つけて・・
c0124055_2331730.jpg

ハスは咲いて萎んでを3回繰り返したのちに散ってゆくと聞いたことがあります
この花はもう散りゆく運命でしょうか?・・
c0124055_23354298.jpg

まだまだ蕾はかたし・・
c0124055_23321219.jpg

翌朝には綺麗に咲いたかな?・・
c0124055_23322731.jpg

ハスの葉に水滴を見つけて・・
c0124055_2336913.jpg

水たまりの辺りにいたチョウは ”アオスジアゲハ”かな?・・
c0124055_23323771.jpg

D300 + AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-200ミリF2.8G(IF)
D300 + SIGMA APO MACRO 180mmF3.5EX

早朝ハスの花が咲く時「ポ~ン、ポ~ンと音を立てながら咲くけれど
聞いたことありますか?」と以前聞かれたことがありますが
皆さん聞いたことありますか?・・・・私はないんですよ。      
by guranma2 | 2010-06-28 23:57 | | Comments(10)
ヤマセミ~飛び出し・
久しぶりにヤマセミへ・・
前日の雨のためか川は増水していてヤマセミ来るのかな?・・
と不安でしたがみんなで待てばなんとやらで準備を。
1時間ほど待ってきたヤマセミは通過・・
行ったら帰ってくる・・・その言葉通りしばらく待つとオスのヤマセミが
来てくれるもちょっと遠いのよね。

止まり木からの飛び出し・・ヤマセミ♂
c0124055_23133897.jpg
c0124055_23134781.jpg

水中からの飛び出し・・
c0124055_23140100.jpg

Nikon D300 AF-S Nikkor ED 600mm F4D II(IF)
このような写真を撮るのは難しいです。
まだまだピントがきっちりと合わないんですよ。
やはり数をこなすより仕方がないのかしら?・・

by guranma2 | 2010-06-22 23:18 | Comments(10)
クローバー・・
梅雨は嫌ですね・
今日も雨が降り続け部屋の中はジメジメしています。
うっとおしさを少しでも吹き飛ばそうとこんな写真を・・・
カワセミのいる公園でクローバーを600mmで狙い撃ちしていると
素敵な母子の姿が目に入ってきました。

池からは離れているので600mmでも小さいです・
c0124055_09472.jpg

笑顔が可愛い少女・・走りながらお母さんは携帯でわが子を撮っていました
花の冠は母の手作りでしょうね・・
c0124055_010195.jpg

Nikon D300 AF-S Nikkor ED 600mm F4D II(IF)
わが子虐待のニュースとは違いこんな親子の姿はホット心を和ましてくれます。
by guranma2 | 2010-06-19 00:17 | | Comments(13)
クリンソウ(九輪草)・・
随分前の写真になりますが・・
高倍率ズームのコンデジで花を撮っていた頃は今の野鳥と同じように
あちらこちらへと出かけていました。
このクリンソウは高山市国府町にある”宇津江四十八滝公園”にある
群生地で撮ってきたものです。

なだらかな斜面に咲くクリンソウ・・
c0124055_21423040.jpg

角度を変えて・・
c0124055_21425055.jpg

ちょっと近寄って・・
c0124055_2143293.jpg

さらに近寄って・・
c0124055_21431831.jpg

ずっと奥のほうにも咲いていました・・
c0124055_21433069.jpg

FinePix S9000

山間地のやや湿った所に咲くこの花はサクラソウ科の中で最も大きい花で
花茎を中心に円状に段を作りながら花をつけ段が重なった姿が
仏閣の屋根にある九輪に似ている所から”九輪草”といわれるようになったと
書いてありました。

蒸し暑かったこの日はあちこちで砂蛇が顔を出しあっちでキャ~、こっちでキャ~の
悲鳴が・・・・もちろん私の近くでも・・
だからここへは2度と行っていません、だって蛇は大嫌いなんだもん。
by guranma2 | 2010-06-15 21:58 | | Comments(13)
紫陽花・・
土曜日の鳥撮りの帰りに紫陽花をと思い寄ってみたのですが
現地に着いた時には雨が降りだしましたがせっかくだからと
思い少し撮ってきました。

大好きな“くれない(紅)”・・
c0124055_22521949.jpg

名前は?です・・
c0124055_22545555.jpg

こちらも?・・
c0124055_22554428.jpg

c0124055_2255146.jpg

c0124055_22552918.jpg

Nikon D80 AF-S DX NIKKOR 35mm F1.8 G
3枚目はNikon D80 SP AF90mm F/2.8 Di MACRO1:1で

全体的にはまだ少し早いかな?・・
私は額紫陽花が好みなんですが中でも”紅”という花が大好きなんですよ
でもこの花毎年のように見ごろが中々つかめず今年もまた少し遅かったようで
ちょっぴり残念でした。
by guranma2 | 2010-06-14 23:16 | | Comments(7)
ブッポウソウ・・
今回は飛翔と巣箱からの飛び出しも撮ることができ
良い撮り見になったと思います。

アンテナに戻ってくるところかな?・・
c0124055_22584865.jpg

ロケット見たいな飛び方?・・
c0124055_225938.jpg

飛び出し寸前?・・
c0124055_22591751.jpg

飛び出した~・・
c0124055_22592810.jpg

Nikon D300 AF-S Nikkor ED 600mm F4D II(IF)AF-S TC_1.4EⅡ

ここにいる間に巣箱に入ったのは一度だけでひたすら飛び立つのを待って
いたのに撮れた写真はなんだかな~?・・
by guranma2 | 2010-06-09 23:17 | 野鳥 | Comments(21)
森の宝石・・ブッポウソウ・
土日割引1000円を利用してブッポウソウのいる山村に遠征してきました。
小学生が巣箱を作って設置したりと村をあげてブッポウソウの保護に努めている
ことで知られている山村では「今日はいたかね?」とか「良い写真撮れたかね?」
などと気さくに声をかけてくれて気持がいいですよ。
ブッポウソウ目科の”カワセミが渓流の宝石”ならばブッポウソウは”森の宝石”と
いわれてもいるようですよ。

途中の道路上から見た山村・・・
c0124055_23374333.jpg

一年ぶりの再会はアンテナ留りで・・
c0124055_2338222.jpg

c0124055_0413192.jpg

c0124055_0463864.jpg

c0124055_042858.jpg

遠かったけれど枝どまりのブッポウソウで~す・・

Nikon D300 AF-S Nikkor ED 600mm F4D II(IF) AF-S TC_1.4EⅡ

次回もブッポウソウをよろしくね・・

by guranma2 | 2010-06-07 00:21 | 野鳥 | Comments(10)
給仕求愛・・
鳥たちの世界では今新しい命が誕生しているようですね。
でもその前にカップルにならなくてはどうしようもないですよね。
ヤマセミを待っているときに川の中ほどの流木に留ったカワセミが
給仕求愛行為を行ったんですよ。

流木の枝に留ったカワセミのメス・・
c0124055_23331526.jpg

下のほうにいるオスの元へ急ぐ♀カワセミ・・
c0124055_23334481.jpg

オスは魚の頭をメス側に向けて渡します・・
c0124055_2334335.jpg

Nikon D300 AF-S Nikkor ED 600mm F4D II(IF)


枝の角度が急だったのかメスの口に入る寸前にメスが横の枝に移ってしまい
肝心なところが撮れませんでしたが目の前でカワセミのこのような行為を
見るのは2回目ですので満足かな・・
by guranma2 | 2010-06-03 23:36 | Comments(12)
三光鳥(サンコウチョウ)・・・Ⅱ
土曜日にサンコウチョウに会いに行ったんですよね
その時に聞いた話ではその数日前にものすごい雨が降り
巣を放棄してしまうのではと心配されるほど崩壊したそうですが
私たちが行った時はせっせと巣の修整中でした。
サンコウチョウ・・・2回で終わっちゃいますね。

長い尾が魅力のオスのサンコウチョウ・・
c0124055_22205266.jpg

他の鳥と同じように地味なメスのサンコウチョウ・・
c0124055_2221523.jpg

巣の修整中・・・・
c0124055_22104114.jpg

コケなどの材料を蜘蛛の糸で編むようにして巣を作るそうです・・
c0124055_22141315.jpg

座り心地はどうかな?・・
c0124055_22221731.jpg

再び材料を採りに・・ブレていますが
c0124055_23145578.jpg

Nikon D300 AF-S Nikkor ED 600mm F4D II(IF)


巣の崩れた部分が右下に垂れ下がっています
今頃は修整が終わっているのかしら?
この巣で抱卵が行われ可愛い雛が無事に巣立っていくといいですね。
by guranma2 | 2010-06-03 00:02 | 野鳥 | Comments(4)