カテゴリ:夜景( 21 )
犬山祭り・・夜山
先の投稿に対して励ましなどのメールを頂きありがとうございました。
ご心配をおかけしましたがやっと写真を撮りに出かけられるようになりました。
又、皆さんに見ていただけるような写真を撮れるように頑張りたいと
思いますのでよろしくお願いします。

毎年4月第一土曜日と日曜日に行われる犬山祭りは今年382回目でした。
今年は4月2日、3日の両日時折桜の花吹雪が舞う中での開催で祭り気分も最高!。

昼間は鳥撮りに出かけ夜山を一眼レフで高感度、手持ち撮影に挑戦してきました。

お城前から城下へと向かう山車6両です
F:4, SS:1/90, ISO:5000
c0124055_22452234.jpg

本町交差点で「どんでん8方向転換)」の外町の山車
F:5,6, SS:1/30, ISO:5000
c0124055_2246960.jpg

F:5,6, SS:1/60, ISO:5000
c0124055_22462787.jpg

お城前広場から城下町へ向かう山車
F:4, SS:1/125, ISO:5000
c0124055_2246372.jpg

F:5.6, SS:1/30, ISO:3200
c0124055_22465088.jpg

F:5.6, SS:1/350, ISO:16000
c0124055_22465886.jpg

Nikon D5 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

ノイズついてはカメラ内でノイズリダクションを弱に設定したのみです。
画像の良し悪しについてはよく解りませんがこれなら三脚の使えない所での
イルミネーションの撮影も出来そうですね。
by guranma2 | 2016-04-06 23:57 | 夜景 | Comments(12)
木曽川うかい開き・
身体はいたって元気、写真も撮っているのに何故か頭の中はいつまでも冬眠状態・
またまた長い休みが続いた上に皆さんの所への訪問も滞っていましたのできっと
忘れ去られてしまったことでしょう・・・自業自得ですね。

久しぶりの投稿はムービーで・・
6月1日に木曽川うかい開きがあり10分程花火が打ち上げられましたので
最近手に入れた「OLYMPUS OM-D E-M5」で初ムービーを撮ってきましたが散々なものに、
それでも初撮り作を諦めきれず悪い所をカット、カットして何とか繋ぎあわせてみました。
そんなムービーですがご笑覧いただければ幸いです。

木曽川うかい 6月1日~10月15日まで開催




OLYMPUS OM-D E-M5 + M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6 II

by guranma2 | 2015-06-11 20:24 | 夜景 | Comments(4)
皆既月食・
今夜は3年ぶりの皆既月食・
天候に恵まれつかの間の天体ショーを楽しまれた方も多かったのではないかしら?。
2011年12月10日の時は23時過ぎから0時過ぎまで寒さに震えながら撮ったんですが
今回はパートナーがいないため玄関先でコンデジの「月モード」で撮ってみました。
見ることが出来なかったパートナーに明日この写真を持って行って見せてあげようかな?

19:30:41のお月様
c0124055_223102.jpg

19:54:11のお月様
c0124055_226990.jpg

COOLPIX-P600(月モード使用)



往復1時間程かけてパートナーの所に通い始めて9日・
なんだかんだ言ってもやっぱり家にいてほしいですね~。
by guranma2 | 2014-10-08 22:25 | 夜景 | Comments(10)
夜天気球
8月13日~17日までの夕方から今年初めての試みとして犬山城駐車場で夜天気球が
あげられるということで第一日目に行ってきました。
花火同様にお城と一緒にと場所を探してみるもなかなか見つからず駐車場に行ってみて
「アッ、ダメだわ これでは」・・・・それでも何とかお城を入れて撮ることが出来たので帰ることに・・
帰り道ふとお城の方を見ると何とお城の近くに気球がぁ~~~
車を止めて撮っちゃいました。


会場から見た気球です
c0124055_15574118.jpg
c0124055_15574872.jpg

闇に浮かび上がるお城と気球、
c0124055_15575519.jpg

Nikon D300 AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G(IF)

by guranma2 | 2013-08-15 23:59 | 夜景 | Comments(8)
138タワー・イルミネーション
我が家から車で30分ほどの所に河川敷を利用した国営の138タワー公園があります。
毎年この時期になると公園内でイルミネーションが行われます。
そして12月に入ると毎土曜日に7時半から15分間だけですが花火が打ち上げられますが
今年は17日の土曜日が最後ということで行っては見たものの大変な混みようで
駐車場は満杯で河川敷に誘導され駐車した所は公園から離れた所となってしまいました。
ここでもLEDのイルミネーションでした

ここのシンボル高さ138メートルの展望タワー「ツインアーチ138」を入れて撮ってみました
大きな木のイルミネーションからは流れ星も・
c0124055_232195.jpg

角度を変えて、カルガモ親子?と共に・
c0124055_23212722.jpg

球形の部屋は記念写真の人気スポットでした
c0124055_23214098.jpg
c0124055_23215151.jpg

手前のイルミネーションは大きな声や音を立てると点灯して光が広がっていきます
c0124055_2322230.jpg
c0124055_23221365.jpg

今年はこの場所で15分間の花火を見る(撮る)事にしました
c0124055_23222396.jpg

スマイリーツリー
ツリーのそばに置いてある自家発電用の自転車を漕ぐと笑顔が点灯しここも人気のスポットに
c0124055_23223782.jpg

Nikon D300 15mm F2.8 EX DIAGONAL FISHEYE

by guranma2 | 2011-12-25 06:00 | 夜景 | Comments(8)
なばなの里イルミネーション・・・続き
紫陽花、花しょうぶ園の広い敷地で毎年テーマを変えて繰り広げられていますが
今年のテーマは日本の四季です
東北地方の壮大な大自然と、東北の桜の名所の中でも有名な樹齢100年を超すと言う「一本桜(エドヒガン」を
モチーフに最新のLED技術と特殊イルミネーション効果で日本の四季のうつろいを表現し
東北の地にながしまの地からエールを送るという思いからこのテーマが決まったそうです。

兎に角ここは物凄い混みようで何とか写真を撮れる場所をとスロープを上りながら捜し
ましたが中々見つからず前の人が移動するのを待つことに・・10分ほど待ったかしら?
やっとスペースはできたものの後ろから横から押されシャッターを押してもブレブレに・
何とか見れそうなものをピックアップ、見苦しい写真ですが「日本の四季」をご笑覧いただければと思います

光のトンネルの先に見えたものは?
それは人、人、人の群れと東北地方をイメージしたという広大な大地の輝き
c0124055_2348497.jpg

桜舞い散る春
c0124055_23482433.jpg

緑がまばゆい夏
c0124055_23483534.jpg

夏の夜空に大輪の花火
でもこれって花火に見えるかしら?
c0124055_23485287.jpg

美しい紅葉の秋
c0124055_234939.jpg

雪景色の冬
c0124055_23491721.jpg

宝石箱の回廊
七色に変化するカラフルなLED70万球が100mに渡り作りだす幻想的な光のトンネルです
c0124055_23493025.jpg

地上45mで約7分間の上空散歩が出来るアイランド富士
c0124055_23494528.jpg

逆さ紅葉のライトアップ
鏡池の看板にも気づかいが
c0124055_23495873.jpg

夕食はビール園でハマグリの釜めしを
なばなの里は入場料が2000円、そのうちの1000円(500円が二枚)は金券として
園内で使用する事が出来ますがおつりは出ないんですよ
釜めしは1200円で200円のプラスに・・・な~んかうまい事で来ているような・
c0124055_23501137.jpg

Nikon D300 AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G(IF)

2回に渡りなばなの里イルミネーションをごらんいただきありがとうございます。
by guranma2 | 2011-12-14 23:07 | 夜景 | Comments(12)
なばなの里イルミネーション・・・
なばなの里ウインターイルミネーションへI-Netの仲間215名と共に
5台のバスを連ねて行ってきました。
なばなの里での滞在時間はお食事タイムも含めて2時間20分ほど・
せっかくだものもう少し時間がほしかったわ。

三脚が使用できませんので手持ちでの撮影ですが夜の撮影には
やはり三脚を使用したいですね。

入場門を入った所にある記念写真ポイント
入れ替わり立ち替わり記念写真を撮る人たちがいて人を入れずに撮るのが大変・
c0124055_21424650.jpg

ビール園前にある光の雲海
ブルーのLEDが輝く雲海の中には2・4mの高さのクリスタルホワイトのアーチがあり
このアーチをくぐると幸せになれるとかでカップルに人気があるそうです
c0124055_2201479.jpg

なばなの里の中心の池で繰り広げられる水上イルミネーションはウインターイルミネーションのシンボル的存在です
幅5m、長さ120mの光の川は木曽三川(木曽川、揖斐川、長良川)を現していて音色に合わせて
色が変化し光の流れを楽しむ事が出来ると思います
c0124055_21432686.jpg

ズームアップして・・・みんな何を食べているのかな?
c0124055_21433694.jpg

池の中央にある橋の上は大人気のポイントで土日は橋の上が人で埋まる程になる事も・
川と共にチャペルの色も変化しいつまで見ていてもあきないんですよ
c0124055_2214837.jpg

川の流れを側面から撮ってみました
c0124055_2144310.jpg

アイランド富士のUFO?と共に
c0124055_21441451.jpg

光の回廊「華回廊」
120万球の白熱電球が輝く200mの光のトンネル内は温かさが包み込んでくれます
電球の一つ一つには花びら型のソケットが付けられていて光をより柔らかくしているそうです
c0124055_21443450.jpg

光のトンネルの出口に下がる一粒の宝石?
c0124055_21451443.jpg

帰り途に光のトンネルを外側側から撮ってみました
c0124055_2254113.jpg

Nikon D300 AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G(IF)

光のトンネルの先に見えるのはなんでしょう?・・・次回に
by guranma2 | 2011-12-14 10:40 | 夜景 | Comments(16)
皆既月食
皆既月食の時に見られるという赤い月・
初めから撮ろうと思っていたのですが夜7時頃から雨が降り出し
10時過ぎても小雨が降り月も見えていなかったので諦めムードに・
それが何と11時頃に外に出てみると何と頭上にお月さまが出ているじゃないの。
慌てて服を着直し木曽川べりの対岸へ出発し赤い月が徐々に元に戻るまでを
撮ろうと思いましたが寒くって途中までしか撮る事ができませんでした。


12月10日 23時30秒07
c0124055_2119940.jpg

23時53分31秒
c0124055_21201643.jpg

12月11日 00時01秒09秒
c0124055_21203648.jpg

00時06分59秒
c0124055_21205987.jpg

00時18分20秒
c0124055_21212272.jpg

Nikon D300 AF-S Nikkor ED 600mm F4D II(IF)

三脚をめいっぱい傾け立膝をついて撮っていたので
今日は太ももと首の後ろがちょっぴり痛かったわ。
by guranma2 | 2011-12-11 23:09 | 夜景 | Comments(20)
ルミナリエ・・・3
神戸ルミナリエは毎年テーマを変えて開催されています。
今年のテーマは「光の心情・・輝きの記憶を留めるために」でした。
2回に渡り今年のルミナリエを紹介してきましたが3回目の今日は
最終章として東遊園地広場のスッパリエーラの紹介です。


東遊園地広場のスッパリエーラ”光の砦”・・
仲町通りのガレリアを見ながら皆がここに来るわけですので
広場はもの凄い人でしたがしゃがみ込んで撮ってみました。
c0124055_2033195.jpg

左端のルミナリエのイルミを入れてみたのですが小さすぎましたね・
c0124055_20335588.jpg

c0124055_20342440.jpg

光の砦の奥に見える”光のカッサ・アルモニカ・・
c0124055_20345951.jpg

光の砦の中に入ってみました・・
みんなはどこを切り取ってカメラに収めていたのかしら?・
この一枚はPanasonic DMC-TZ7で撮ったものです。
c0124055_2036288.jpg

光の砦の内側から骨組みを見上げて撮ってみました・
c0124055_20391100.jpg

阪神・淡路大震災「神戸鎮魂の鐘」・・
c0124055_20391628.jpg

1995年1月17日午前5時46分52秒地震発生時刻をさしたままの時計・
当時寝ていた私は「地震!!」と一度は起き上ったもののそのまま布団の中へ・・
そして7時前に付けたテレビに映し出された映像に吃驚したものです。
c0124055_20393064.jpg

Nikon D300 AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G(IF)

市のICT講習会受講生122名がバス3台に分乗してのルミナリエ研修旅行でしたが
受講講座や時間の関係で初めて顔を見る方も沢山います。
バスの中では「何モードで撮ったらいいの?」とか「ホワイトバランスは?」などと
早くもルミナリエでの撮影のための準備をしたり、雑談をしたり・・
受講講座の関係で初めて顔を合わせる人もいましたが和気あいあいと楽しいバス旅行でした。
パソコンを日々の生活の中で活用しようと云う目的で思い思いの受講講座で学んでいますが
写真も使ったりしますので参加者は皆さんデジカメ持参なんですよ。
みなさ~ん、良いの撮れましたか?・・

PS:
今回点灯を待っている時に話をした方が地震の被害にあわれた方だったんですよ。
「期間中に何度か見に来ているけれど何回来ても当時の事を思うと辛い」と言われました。
そして「初めの頃は笑顔で見に来る皆に複雑な気持ちだった」とも・・
で今は資金難で開催が毎年危ぶまれている中、見に来てくれる人たちの”100円募金”等で
今年も開催することができたしこのおかげで震災を忘れずにいてもらえるから」と言われ
ノーテンキな私でも少し考えさせられました。
by guranma2 | 2010-12-18 21:46 | 夜景 | Comments(11)
ルミナリエ・・・2
ルミナリエの2回目は仲町通りのガレリアの紹介です。
フロトーネに灯りが点されると待ちに待った人たちが
思い思いの機材で写真を撮り始めその後は道幅一杯の人波と共に
仲町通りのガレリア・光の回廊をくぐりながら東遊園地へと歩きだします。


フロントーネ・・よろこびのボルターレ・
c0124055_1052439.jpg

仲町通りのガレリア・・・全長約270mの光の波動をくぐりぬけると
三宮東遊園地のスパッリエーラが見えてきます・・
c0124055_10523044.jpg
c0124055_10524872.jpg

ガレリアは24基あると聞きました・
c0124055_10531414.jpg

光の回廊の出口が見えてきました・・
c0124055_10532393.jpg

光の回廊をくぐり抜け振り返って撮ってみました・・
c0124055_10533476.jpg

ガレリアの一部を切り取って・・
c0124055_1054366.jpg

Nikon D300 AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G(IF)

光の回廊は一方通行になっていて東広場に向かう人たちが次から次へと
押し寄せてきますので立ち止まり写真を撮るのも大変なんですよ。
街路樹や信号機がどうしても映り込んでしまいますが時間がない、人に押される・・・で
何とか映っていれば良い、そんな感じで撮っていました。
それよりも一緒に行動している人たちを見失わないようにするのが第一でしたから・・

同じような写真ばかりになりましたが次回は東遊園地のスパリエーラの紹介です。
by guranma2 | 2010-12-16 11:29 | 夜景 | Comments(14)