カテゴリ:野鳥( 365 )
コミミズク・
ウタツグミさんと別れさらに足を延ばしコミミズクさんにあいに行ってきました。
一昨年今回の場所から少し離れた所のコミミズクにあいに行っていますが
この時は遠くでの飛翔姿やとまっている姿にもう少し近くにきてほしいと思ったものでした。
その上途中でカメラが故障慣れないサブ機で撮ったものでした。

今回はブログ友さんからの要請で地元のカメラマンのH様に案内していただき
目の前にとまっているコミミズクさんに出会うことが出来ました。

目の前のコミミズクさんに感激!
外耳状の外耳状の羽毛(羽角)が短い(小さい)ことが、和名や英名の由来だそうです。
小さな耳をピンと立てている姿を見るのも初めてでした。
c0124055_2219516.jpg

やはり猛禽、眼光は鋭いですね。
c0124055_2219533.jpg
c0124055_2220896.jpg
c0124055_22202636.jpg
c0124055_22204043.jpg

飛出しはフレームアウト、ピントもあっていませんが・・・
c0124055_2221121.jpg

飛翔姿も何とか撮れていました
c0124055_22211881.jpg

c0124055_22212623.jpg

日も落ちて辺りが薄暗くなる頃には飛び立つのではと期待していたのですが願いは叶わずで・・
c0124055_222133100.jpg

身体の下に隠しておいたネズミ?を咥えて立ち上がってのを最後にコミミさんとお別れ
c0124055_2221395.jpg

Nikon D4 AF-S Nikkor ED 600mm F4D II(IF)

ブログ友 mintさん、mintさんからの要請を快く引き受けていただき初対面にもかかわらず
最後まで親切にお付き合いいただきましたH様、お世話になりありがとうございました。
とまっている時が多くて飛翔は少しだけでしたが近距離でのコミミさんを長い間
見ることが出来最高のひと時でした。
最後にもう一度、お世話になりありがとうございました。
by guranma2 | 2014-04-04 22:50 | 野鳥 | Comments(18)
超珍鳥・・・ウタツグミ
国内では数例の観察記録しかないというスズメ目ツグミ科のウタツグミが飛来していると
教えていただき遠征、現地ではブログ友さんに駆けつけていただき暖かいコーヒーと
お菓子の差し入れまでしていただき感謝感謝でした。
又現地では皆さんに優しく接していただき心に残る遠征となりました。

ウタツグミは体長23cm程で普通見かけるツグミより少し小さくヨーロッパからロシア東部を中心に生息、
冬期は西南アジア、地中海沿岸や北アフリカに渡るそうです。

早朝から姿を見せてくれたウタツグミさん・
c0124055_21475243.jpg

ちょこちょこと歩いたかと思うと立ち止まり地面を突っつきながら餌を探す、
そんなことを繰り返しているうちに段々と近づいて来てくれハイッ、ポーズ!。
c0124055_21473011.jpg

その場に居合わしたカメラマンが乗ってほしいと願っていた?お立ち台の上で・
c0124055_2148677.jpg

正面を向いてのポーズもとってくれくれました
c0124055_21481592.jpg
c0124055_214823100.jpg

Nikon D4 AF-S Nikkor ED 600mm F4D II(IF)

一生のうちに一度会えるかどうかというような超珍鳥のウタツグミ・
今回も鳥友さん、ブログ友さん、現地でお話させていただきました皆さん、
お世話になりありがとうございました。
by guranma2 | 2014-03-31 22:17 | 野鳥 | Comments(18)
自宅でレンジャク撮り・
今日は信じられない光景で始まりました・
朝起きて洗顔していると雨音と共になんだか聞き覚えのある鳴き声が・・
「ヒィー、ヒィー」とレンジャクの鳴き声なんだけれどもまさかね~、こんな所にいる分けないしと
洗顔を済ませ食パンを焼き始めてみたものの気になってねぇ~・・・・で裏に出てみると
何とお隣のアンテナに20羽くらいのレンジャクがとまってる~~~~・
慌ててコンデジ持ち出し証拠写真を撮っている途中に飛び去って近くの電線へ・・・
暫くは近くの電線などを行ったり来たりしていてその内に自宅裏のアパートのアンテナ2本に
とまったのでカメラの準備をし撮影開始・
残念なことに今日は雨降り・・・お天気だったらよかったのにね~・
明日もう一度来てくれないかしら?・・・・レンジャクさ~んお願いだから。

一番多い時は50羽位で露出確認している間に一羽、二羽と飛び去って・・
それでもこの時は30羽位はいたかな?・・・近すぎてアンテナ全部が入りませんでした、ノートリです。
c0124055_20162697.jpg

もう一つのアンテナにもびっしりとまっていましたが↑を撮っている間に減っちゃいましたぁ・・
c0124055_20161597.jpg

c0124055_20163555.jpg

Nikon D4 AF-S Nikkor ED 600mm F4D II(IF)


今年はレンジャクが多いのでしょうか?・
あちこちで群れで来ているようですね。
私も一杯撮っちゃいましたのでそのうちに三度、四度とレンジャクさんが
登場してきますがその時は嫌だなんて言わないでよろしくお願いネ。
by guranma2 | 2014-03-26 20:33 | 野鳥 | Comments(20)
レンジャク飛行隊・
川に水飲みにやってくるヒレンジャクをやっと撮ることが出来ました。
前回の水のみバトルの木のすぐ傍を流れる川に数十羽の群れで水飲みに来るのを
いまかいまかと待っているとヒィーヒィーと掛け合いのような鳴き声と共に気に止まっている
レンジャクの動きが少しづつ活発になり暫くすると数十羽が飛び立つと「来るよ来るよ」の
レンジャクの姿を追いかける物の速さに中々ついていけないし背景に
ピントをとられたりしているうちにあっという間に水を飲んで飛び去ってしまう。
それでもこの日は何度かそんな行為を繰り返してくれたおかげで何とか撮ることができ
ちょっぴり満足な気分になったかな?

まずは偵察隊が・
c0124055_23444218.jpg

c0124055_23453838.jpg

一羽が無事着水?
c0124055_23455793.jpg

この時の群れは20数羽だったかしら?
c0124055_23461325.jpg

そろそろいくよォ~
c0124055_23463474.jpg

c0124055_23462522.jpg

おまけは月齢7.8お月様・・・16時14分撮影
c0124055_23464214.jpg

Nikon D4 AF-S Nikkor ED 600mm F4D II(IF)

by guranma2 | 2014-03-18 23:56 | 野鳥 | Comments(10)
ヒレンジャク、水飲み場のバトル?・
昨年より飛来が遅くやきもきさせたヒレンジャク・
歌舞伎役者のような面でこの時期人気がある鳥さんではないかと思います。
雨降りの翌日出かけ見たものの良い所には出てこなかったり逆光だったりで
諦めようかなと思った時に「光は悪いけど木の穴に溜まった水を飲みにくる
面白い場面が撮れるよ」との言葉でその場所にお邪魔虫させていただきました。

睨み合って・・・・ヒレンジャク
中央の少し盛り上がった向こう側に窪みがありここへ水飲みに
c0124055_191311.jpg

かかってこいよ
c0124055_1914033.jpg

本気モード突入?
c0124055_1914881.jpg

まだやるのかよぉ・
c0124055_1932037.jpg

喧嘩は嫌、見物するに限るね。
c0124055_1932915.jpg

Nikon D4 AF-S Nikkor ED 600mm F4D II(IF)+TC-14EⅡ

レンジャクはこの後何回か登場することになると思いますのでよろしくネ。
by guranma2 | 2014-03-14 19:15 | 野鳥 | Comments(12)
キマユムシクイ・・・続き
数少ない旅鳥として南西諸島や日本海側の島でみかけられるキマユムシクイが
我が家から1時間半ほどの所で見れるとは・・・
動きが左右の動きが早く大苦戦でしたが可愛い姿を収めたくって夢中でシャッターを
押し続けたけれどもほとんどがごみ箱行きの悲しさ・

可愛い姿に癒されて・・・・・は自分だけの思い込みかもネ
c0124055_1445955.jpg

c0124055_14452579.jpg

c0124055_14453457.jpg

あの枝めざして・・
c0124055_14454156.jpg

ジャンプ!!
c0124055_14455061.jpg

Nikon D4 AF-S Nikkor ED 600mm F4D II(IF)TC-14EⅡ

今回もご連絡いただいた方や現場で居合わしたカメラマンさんに感謝です。
by guranma2 | 2014-03-12 15:24 | 野鳥 | Comments(16)
梅林でキマユムシクイ・
全長約10cmほどの小さな鳥キマユムシクイが○○梅林にいるとのお電話をいただき
行っては見たもののカメラマンの姿がない・・・・梅園内でどうすりゃいいのって
歩いているといましたいました一人のカメラマンが・・・・で声をかけさせていただくと
「この辺りで待っていればいい」との事でご一緒させていただくことにしましたが
2時間待っても来ない・・・・ダメかな~・・そんな気持ちがよぎり始めた時に
「来たよ」との声でしたが姿はブッシュの中で梅の木どころかブッシュの表にも出てこないのよね。
それでも初撮りですから何とか証拠写真でもとシャッターをおしまくっていると
「あっ、飛んだ・・梅の木に留まった」・・・「えっ、どこどこ?」・・・やっと見つけてみたものの
ちょこちょこ動き回る上に枝かぶりだったりでピントが中々合わない・

初見初撮りのキマユムシクイを撮るのは難しかったぁ~

運よく咲き始めの白梅に留まってくれたキマユムシクイ
c0124055_2047993.jpg

c0124055_20463126.jpg
c0124055_20464737.jpg
c0124055_20465724.jpg

c0124055_20525163.jpg

c0124055_20471851.jpg

Nikon D4 AF-S Nikkor ED 600mm F4D II(IF)TC-14EⅡ

梅どまりではないですがもう一回キマユです。
by guranma2 | 2014-03-11 22:14 | 野鳥 | Comments(6)
初見のベニヒワ・
カワラヒワの中に一羽のベニヒワがいると教えていただき
現地に行くとすでに多くのカメラマンさんが・・
暫く待つと一羽、また一羽とカワラヒワが地面に降りてくると
「アッ、いたいた」との声に「え~どこどこ?」「あそこの木の根元のとこ」と
教えていただき「いたいた、ありがとうございます」そんなこんなんで
夢中でシャッター押すんですがちょこちょこ動くしせっかくいい所で
カワラヒワが前に出てきたお邪魔虫になったりで中々撮れないのよね。
何とか額?の赤い斑紋が見える姿を撮ることが出来ました。

北海道では群れになったベニヒワを見ることが出来るそうですが
一羽でもいい県内の公園で見れたんですもの。

ベニヒワ ♀
地上のベニヒワはちょっぴり遠かった
c0124055_1947887.jpg
c0124055_19471987.jpg

c0124055_19472928.jpg
c0124055_19473833.jpg

木どまりの姿も撮ることが出来ました…こちらは意外と近くで撮れました。
c0124055_19474622.jpg
c0124055_1947547.jpg

Nikon D4 AF-S Nikkor ED 600mm F4D II(IF)+TC-14EⅡ

カワラヒワの群れの中から最初に見つけられた方って凄いですね。
そして教えていただいた方に感謝です。
by guranma2 | 2014-03-10 22:52 | 野鳥 | Comments(3)
今年も出会えたクビワキンクロ・
昨シーズンと同じ所にクビワキンクロが来ていると教えていただき
1月中旬に行ってきました。
北アメリカ北部の寒帯域で繁殖しアメリカ西南部等で越冬する
カモ目カモ科の鳥で日本にはごく稀れに迷鳥として渡来しキンクロハジロの
群れの中にいるカモ目カモ科の鳥で中々見れないこともありこの場所へも
遠来からのカメラマンさんも・・・・


嘴の元に白くM字模様と首に茶色いリング、後頭部の盛り上がりが
特徴的なキンクロハジロですは首のリングは中々見れないんですよ。
昨シーズンは全く見れなかったリングでしたが今回は何とかそれらしきものが
写っていました。
c0124055_21492696.jpg

潜っては採食していましたが何を食べているんでしょうね~。
c0124055_21494529.jpg

首のリングが見えました。
c0124055_2149582.jpg

バンザ~イのポーズで歓迎?
c0124055_2150964.jpg
c0124055_21502259.jpg

キンクロハジロと共に・・
川で何十羽のキンクロハジロの中にいるクビキンをみつけるのはちょっぴり大変でしたが
最初に見つけた人って凄いですよね。
左手前がクビワキンクロ他はキンクロハジロです。
c0124055_21502867.jpg

Nikon D4 AF-S Nikkor ED 600mm F4D II(IF)

by guranma2 | 2014-03-04 22:06 | 野鳥 | Comments(20)
寒いお山でイスカ・・・在庫から
イスカを初めて見たのは昨年11月初めの遠征先でした。
遠征先というよりイスカを見るために遠征したと言った方が良いかな。
2度目の出会いは氷点下のお山でした。
現地に近づくにつれ空から白いものがちらちらと舞い先行きが不安に・・・
道路はだんだん白くなり現地に着くと駐車場は辺りの木々や駐車場は真っ白
その上風も強く時折路上の雪が舞い上がるほどで寒さに震えながらイスカの
来るのを待ちましたが遠くを群れで飛ぶ姿は見える物の中々近くにきてくれませんでした。
一度だけ近くにきてくれたもののあっという間に飛び去ってしまったのね・・・あ~ぁ、残念。

遠すぎて~・・・のイスカ
c0124055_221264.jpg

ちょっと近くに留まってくれましたぁ・
c0124055_22145100.jpg

採食中
c0124055_2215512.jpg

嘴に雪が・
c0124055_2221032.jpg

Nikon D4 AF-S Nikkor ED 600mm F4D II(IF)

by guranma2 | 2014-02-28 22:08 | 野鳥 | Comments(2)