梅林でキマユムシクイ・
全長約10cmほどの小さな鳥キマユムシクイが○○梅林にいるとのお電話をいただき
行っては見たもののカメラマンの姿がない・・・・梅園内でどうすりゃいいのって
歩いているといましたいました一人のカメラマンが・・・・で声をかけさせていただくと
「この辺りで待っていればいい」との事でご一緒させていただくことにしましたが
2時間待っても来ない・・・・ダメかな~・・そんな気持ちがよぎり始めた時に
「来たよ」との声でしたが姿はブッシュの中で梅の木どころかブッシュの表にも出てこないのよね。
それでも初撮りですから何とか証拠写真でもとシャッターをおしまくっていると
「あっ、飛んだ・・梅の木に留まった」・・・「えっ、どこどこ?」・・・やっと見つけてみたものの
ちょこちょこ動き回る上に枝かぶりだったりでピントが中々合わない・

初見初撮りのキマユムシクイを撮るのは難しかったぁ~

運よく咲き始めの白梅に留まってくれたキマユムシクイ
c0124055_2047993.jpg

c0124055_20463126.jpg
c0124055_20464737.jpg
c0124055_20465724.jpg

c0124055_20525163.jpg

c0124055_20471851.jpg

Nikon D4 AF-S Nikkor ED 600mm F4D II(IF)TC-14EⅡ

梅どまりではないですがもう一回キマユです。
by guranma2 | 2014-03-11 22:14 | 野鳥 | Comments(6)
Commented by son_ryumei at 2014-03-11 23:28
こんばんは^^

よく撮影されましたね。ロシアで繁殖したものが日本海側で小数が見られる渡り鳥(旅鳥)をゲットされたのですか?

カワセミの撮影どころではありませんよ。グランマさんにおかれては珍しい野鳥を発信されていますので貴重なブログと私は考えていますよ。同じ県内にいながら・・・ ショボン! です。

私はもう一度明日早くレンジャクを撮影に行きます。黄色が混じってはいないとのことですから期待はしていませんが、先回は水浴び(水呑み)が撮れませんでしたのそれ中心です。

見事な2枚にナイスです。(枝かぶりなし・腹打ちなし)
Commented by 山本 at 2014-03-12 14:12 x
こんにちは、グランマさん、
これだけ梅の花が咲いていると、AFではなかなかピントが
合わせ難くなりますか。
キマユムシクイという鳥さんですか。ムシクイと付く小鳥は他にも
いたような憶えがあります。
Commented by グランマ at 2014-03-12 15:13 x
son_ryumei さま こんにちは・

数少ない旅鳥のキマユを梅林で見れるとは
電話をくださった方に」感謝感謝ですよね。

レンジャクは我が家からさほど遠くない所に2か所きていますが
日曜日に行った時点では黄色はいませんでした。
ヤドリギではほとんどが枝かぶりになってしまいましたので
川の水を飲みを狙っていましたが上手く撮れませんでしので
再挑戦に出かけてみます。

son_ryumei さんが行かれる所はどこかしらね~。
Commented by グランマ at 2014-03-12 15:22 x
山本さま こんにちは・

じっと止まっていればいいんですが左右の動きが早くって
AFでは合わせにくい時もありMFに切り替えるのが
良いんでしょうが私苦手なんですMFが・・

ムシクイの仲間は他にもいて渡りの時に公園などで
見かけることが出来るんですがキマユムシクイは
日本海側で少数が見られるだけだそうなんですよ。
Commented by 亀三郎 at 2014-03-12 23:48 x
ばいえんで とりまつじかん ながくても
はなのかおりに きまゆむしくい

梅園で 鳥待つ時間 長くても
花の香りに キマユムシクイ

by 亀さぶ

キマユムシクイ
眉毛が黄色だからの名前なんですよね??
Commented by グランマ at 2014-03-14 20:47 x
亀三郎さま こんばんは・

素晴らしい句を詠んでいただきありがとうございます。

キマユムシクイの名前の由来はよくわかりませんが
多分眉が黄色だから来ているんだと思います。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< キマユムシクイ・・・続き 初見のベニヒワ・ >>