シベリアハヤブサ・
10日ほど前にシベリアハヤブサに会いに行ってきました
昨年登山道を必死で登りあってきたハヤブサとは違うらしい
違いは喉から胸のあたりが薄赤色で顔の黒い線が太いとか
行けば電柱に留っていて近寄っても逃げないと聞いてはいましたが
行って吃驚見て吃驚とはこのこと?・・・といっても広い田園地帯ですので
まずはカメラマンらしき人に聞いてみるのが一番と思い聞いてみると
「そこの電柱にとまっているよ、僕たちはもう撮り飽きたから・・」の返事
お陰さまで探し歩くことなくシベリアハヤブサとご対面・
逃げられてはと初めは遠くから、そして徐々に近づいて行きましたが
飛び去る気配は全くなし・時折雨が降りだしたりしましたがそんな事はお構いなしで
思う存分シャッターを押しちゃいました。

ハァ~イ、私が噂のシベリアハヤブサですよ
c0124055_14495198.jpg

気をつけをしてみましたよ
c0124055_1450119.jpg

えっ、何々?もっと違うこと出来ないかって・・
c0124055_14502439.jpg

こんなひょうきんポーズはどうかな?
c0124055_14503796.jpg

ふぅ~、もう疲れちゃったです
c0124055_14504746.jpg

ちょっと別の所に行くからね
c0124055_1451244.jpg

Nikon D300 AF-S Nikkor ED 600mm F4D II(IF)

吃驚ですね~、距離にして10m位だったかしら・
電柱どまりとはいえこんなにひょうきんな猛禽見たのは初めてですよ

あと一回見てね・・
by guranma2 | 2012-03-28 15:02 | 野鳥 | Comments(10)
Commented by nikojisan at 2012-03-28 17:56
人間になれているのか・・猛禽類の威厳で平然としているのか・??
悠然たる姿ですね・・・・
あまりにもあっさり撮れると拍子抜けしたのでは・・・・??
Commented by kenxken_mints at 2012-03-28 20:31
グランマさん こんばんは^^
アップしていなかったので・・風邪でもひかれたのかなぁ?
って心配しちゃいました(^^;
10m!!!鳥運ありますね!電柱良かったですね♪
私達は・・・高圧線でしたから・・(;;)
飛び出しも お見事ですね!流石!!!!ブラボー
Commented at 2012-03-28 20:34
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yodogawasyuhen at 2012-03-28 21:14 x
こんばんは
ハヤブサもあっさり撮るのですね。
ハヤブサの色々な姿を楽しみました。

こちらには飛んで来ないですので、このブログで楽しみます。
Commented by renchiyan at 2012-03-29 07:40
おはようございます
一枚目と三枚目の写真面白いですね なんだかご挨拶しているみたい・・・
Commented by グランマ at 2012-03-29 09:47 x
るーちゃん様 おはようございます

このハヤブサは人慣れし過ぎていますよね
でもそのおかげで猛禽を至近距離で撮る事が出来のよね
別の所にいたハヤブサは車から降りるとすぐに飛び去ってしまたんですよ
猛禽もこんな姿を見ると可愛く感じました
Commented by グランマ at 2012-03-29 09:55 x
kenxken_mints 様 おはようございます

シベリアハヤブサがこんなに近くで撮れるとは
思っていませんでしたのでラッキーでした
カメラマンは2人だけでしたので一人占めに近い状態でしたよ
可愛い仕草に猛禽だという事も忘れ「かわいい~」と口走っていました

PS:
ご心配をおかけしてしまいましたが元気していましたよ
ムギマキ後の肩の痛み以外はね・・
Commented by グランマ at 2012-03-29 09:56 x
2012-03-28 20:34鍵様 おはようございます

メールでご返事させていただきますね
Commented by グランマ at 2012-03-29 10:00 x
yodogawasyuhen 様 おはようございます

ここのハヤブサは行けば見る事が出来ると聞いてはいたのですが
これほど近くで撮る事が出来るとは吃驚してしまいました
同じ所で30分以上相手をしてくれました
Commented by グランマ at 2012-03-29 10:08 x
renchiya様 おはようございます・

>一枚目と三枚目の写真面白いですね ・・
でしょ!・・
で、勝手にこんな会話を作っちゃいました
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< シベリアハヤブサ・・・続き ムギマキ(麦蒔)・ >>