ナベヅル
冬鳥として渡来するナベヅルは九州の出水が有名だと聞いたことがありますが
そのナベヅルが我が家から3時間弱の田園にいると聞きプチ遠征してきました
この辺りで見れるのは稀で珍鳥の中に入るのではと思いきっと誰かがいるはずと
思って出かけたのは大きな間違いでいるらしいと聞いた広い田園には誰もいない
「エッ、何で誰もいないの?珍しくないのかな~」何て思いながらあちこちの田園を
ぐるぐると探して回りましたが姿は無し・
でも諦める訳にはいかず川の反対側を見てみることにしましたがそこにも姿はなし
半ばあきらめムードで川の先端の堤防上に車を止め日と一休みをする事に
お茶を飲みながらぼんやりと遠くの中洲の葦をみていると葦の中で動くものが・
もしやナベヅル?・・葦の切れ目に出てきてくれる事を期待しながら待つことにしました

願いが叶い姿を見せてくれた2羽のナベヅル・・・・大トリミングしています
c0124055_23405976.jpg

ナベヅルの飛翔姿と云う事が解るかしら?
c0124055_23411734.jpg

降り立ったであろう場所を予想して行って探して見るといましたいました
c0124055_23414757.jpg

ここでもカラスがちょっかいを出してナベヅルを追い払おうとしていました
c0124055_23415741.jpg

カップルでしょうか?常に寄り添うような姿が見れました
c0124055_2342105.jpg

カメラ目線でハイッ、ポーズ
c0124055_23121727.jpg

Nikon D300 AF-S Nikkor ED 600mm F4D II(IF)

今回も車内からの撮影と大トリミングでスッキリとした写真をお見せできないのが残念ですが
自分的には年明け早々に珍鳥?に出会えたことに満足しています。
赤い目が撮っても印象的なナベヅルでした。
by guranma2 | 2012-01-10 11:35 | 野鳥 | Comments(22)
Commented by yuta at 2012-01-10 12:24 x
こんにちは
年の初めに珍鳥ネベツルが見られるなんて縁起がいいですね
鶴は千年というように長生きの代名詞ですしね
今年はきっといい年になりますよ^^
Commented by 韋駄天 at 2012-01-10 18:32 x
仲良しさんなんですね~(*^_^*)

飛んでいる姿がとっても優雅!!

オオワシさんの時ももカラスが餌の横どりを
たくらんでいましたね~(^^ゞ
Commented by グランマ at 2012-01-10 20:54 x
yuta様 こんばんは・

縁起の良いツルに会う事が出来ました。
一昨年はタンチョウヅルで今年はナベヅル・
この辺りには迷鳥としての飛来だとかですので
珍鳥扱いしても良いですよね。
ツルさんのお陰でいい事あるかしら?
Commented by グランマ at 2012-01-10 20:58 x
韋駄天様 こんばんは・

つかず離れずの程良い距離で餌をついばんだり
寄り添う姿は微笑ましかったですよ。

オオワシをも追っかけるカラスって本当に怖いもの知らずで
日曜日に行った時も留っている木に近寄り足元を
突っついたりしていましたよ
Commented by yodogawasyuhen at 2012-01-10 21:24 x
こんばんは
良いですね。
ナベツルを見たいです。
こちらで飛んで来ないかと待ってみます。
冬鳥が少なく鳥撮りの人が減っています。
京都の植物園と宝が池へ行っているようです。
Commented by 諏訪ッチ at 2012-01-10 22:52 x
ご無沙汰しております。
新年早々ナベズルとは素晴らしいですね。

ミコアイサは諏訪湖に来れば、ハクチョウにやるパンを食べに足元まで来る名物ミコアイサがいます。
マクロレンズで撮れます。(笑)
Commented by renchiyan at 2012-01-11 06:00
おはようございます
私動物園ではツル見た事ありますが 実際に見た事ないです
一度でもいいから実際に見てみたいです
Commented by at 2012-01-11 08:48 x
おはようございます^^;
あの出水が有名なナベヅルですね。
珍客、3時間もかけてプチ遠征とはグランマさんの執念も凄い!
ゲット出来て良かったですね。
ナベヅルの渡りは他サイトで拝見したことありますが、こうした姿は初めてです。
年明け早々縁起がいいスタートですね~^^;*/

私の何時もの遠征先でマナヅル情報、やきもきしながら指をくわえてます。
月末にタンチョウさん、撮ってきます。
Commented by nikojisan at 2012-01-11 14:27
こんにちは。
私の憧れの鳥の1つが鶴なのです。
一度で良いから釧路湿原に行って丹頂鶴を見たいですねぇー・・・
丹頂が北海道なのに対して、ナベ鶴は九州が渡来地ですよね?
どうして、グランマさんの所でどっちも見れるのかしらねぇー??
やはり迷い鳥なんですかねー?
先日、TVでヒマラヤ超えをするアネハ鶴の群れの映像を見ましたが
大変な苦労をしてるんですね・・・・
私はコタツで丸くなっているようでは鶴の写真は無理ですかね???
Commented by Mパパ at 2012-01-11 21:01 x
ナベズルなんですね・・
今年になって鳥さんには縁がない私です。
戦闘機は調子がいいです。
Commented by とんちの写真館 at 2012-01-11 22:20 x
グランマンさん今晩は。

お越し頂きありがとうございました。
それに迷鳥のご案内ありがとうございました。
素晴らしい出逢いですね。もっと北に迷って来ないものでしょうかね。全く羨ましいお話しそれに画像拝見でき光栄に思います。
ありがとうございました。
Commented by imno1 at 2012-01-11 23:29 x
やっぱり「見たい意識」が強くある人には見られるもんですネ~
釣りでもそう 
どうしても、どんな事してでも一匹釣りたいと強~い意識を持つとチャンスが来るもんです
ま、それなりの努力と根気も必要ではありますが…

イイもの見せて頂いてありがとうございました
Commented by グランマ at 2012-01-12 21:00 x
yodogawasyuhen 様 こんばんは・

年の初めに縁起の良いツルに出会う事が出来ました。
そちらの方にも来てくれると良いですね。

今年はどこも冬鳥が少ないようですね。
その代わりに珍鳥と云われる様な鳥の渡来が多い見たいと聞きました
Commented by グランマ at 2012-01-12 21:33 x
諏訪ッチ 様 こんばんは・

まさかまさかのナベヅルとの出会いでした。
抜けてしまわないうちにもう一度会ってみたい気もしているんですよ

諏訪湖のミコアイサはマクロレンズで撮れるんですね
何とも羨ましいフィールドですね。
観光地で人慣れしているのでしょうか?
パンを食べると言うのも初めて聞きました。(  ̄ロ ̄)
Commented by グランマ at 2012-01-12 21:40 x
renchiyan様 こんばんは・

普通は現地でも行かない限り見る事が出来るのは動物園ですよね。
renchiyanさんの方では渡りの途中に立ち寄る可能性が
あるのではないかしら?
予期せぬ所での出会いは嬉しいものです。
Commented by グランマ at 2012-01-12 21:48 x
紅様 こんばんは・

ナベヅルは出水が有名なんですってね。
はるばる九州まで行かなくっても見れたことに感謝したい気持ちです。
縁起にあやかって良い出会いがあると良いな~と思っています。

>何時もの遠征先でマナヅル情報、・・
すぐにでも飛んでいきたい気持ちでしょうがちょっとばかり遠すぎますね。

月末にタンチョウさんに会いに行かれるのですね。
素晴らしいタンチョウを見せていただいてからもう一年経つんですね。
一杯のお土産写真待っていますよ。
Commented by グランマ at 2012-01-12 21:54 x
nikojisan様 こんばんんは・

鶴はるーちゃんの憧れの鳥でもあるんですね。
釧路湿原、私も一度行ってみたいです。
テレビで見ましたが釧路湿原では早朝の僅かな時間だけに
タンチョウの吐く赤い息が見れるんですってよ。
そんな時に出会えたら最高だと思いませんか?

>グランマさんの所でどっちも見れるのかしらねぇー??・・
仲間と外れたのかそれとも偏西風に流されて迷い込んだのでしょうか
タンチョウは翌年もと皆さん期待していましたがだめだったんですよ
やっぱり迷鳥になるのかしら?
Commented by グランマ at 2012-01-12 22:01 x
Mパパ 様 こんばんは・

ハイッ、ナベヅルですよ。
昨年はタンチョウで楽しませて貰いましたよね。

今年はルリ君もいないいし他の鳥も少ないようです
どうなっているんでしょうね。
「ケェッケェ」の鳥さん久しくご無沙汰ですので撮ってみたいですよね。

戦闘機は順調ですか・
今夜は夜間飛行があったのか結構遅くまで爆音立てて飛んでいました
Commented by グランマ at 2012-01-12 22:06 x
とんちの写真館様 こんばんは・

新年早々のナベヅルとの出会いは予想外の事でした。
やはり迷い鳥なんでしょうか?
いずれにしてもラッキーな出会いに感謝です。
とんちの写真館さんの近くの湖には沢山の水鳥が渡来するようですが
鶴の渡来もあると良いですね。
Commented by グランマ at 2012-01-12 22:19 x
imno1 様 こんばんは・

鳥の場合は同じ場所にいるとは限りませんし昨日までいても
今日は別の所へ飛んでいってしまったりとで行ってみても
駄目な場合が結構あるんですよ。
でもね~よく帰った後に「いたよ」って話をよく聞くものですから
時間の許す限り粘りに粘ってきますよ( ^∇^)
Commented by iwamoto at 2012-01-12 22:28 x
先ほどは、お出まし頂き有り難うございました。
山口県周南市の八代に「ナベヅル」を見に行ったことがあります。
50年近く前ですが(笑)
当時、父は新聞記者をしていて、お決まりのニュースですが、それを取材に。
子供だったわたしも雪の中を付いて行きました。
Commented by グランマ at 2012-01-13 00:32 x
iwamoto様 こんばんは・

そちらへの訪問が遅れてしまい申し訳ありませんでした

ナベヅルで遠き日の思いだしていただけたようですね
雪の中で見るナベツルはまた違った趣だったでしょうね
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< シロハラクイナ・ ミコアイサ・ >>